本文

HOME HOME > 各施設のご案内 > 睦園訪問入浴介護事業所

睦園訪問入浴介護事業所

概要

温泉を積んで出発です!
事業所名 睦園訪問入浴介護事業所
所在地 〒892-0871 鹿児島市吉野町6077番地56
電話 099-244-3583
FAX 099-244-3583
事業内容 介護保険による訪問入浴介護、障害者総合支援法に基づく訪問入浴介護
営業日 月曜日〜土曜日

訪問入浴介護とは

  1. 訪問入浴サービスとは、寝たきり等の原因で在宅での入浴が困難な方々を対象とし、居宅内に簡易浴槽を持ち込み、入浴介助を行うサービスです。入浴サービスの提供を通じて、要介護高齢者や身体障害者の方々が可能な限り居宅において自立した日常生活を営むことが出きるよう支援を行います。
  2. 訪問入浴サービスは、看護師・介護員・ナビゲーターの3人1組で訪問し、在宅での入浴機会を確保することにより身体の清潔保持、心身機能の維持向上を図ることを目的としています。睦園では、当園で湧出している温泉を持参し、「安心安楽に」をモットーとしてサービス提供を行っています。

訪問入浴介護の流れ

  • 訪問入浴車でご利用者の居宅を訪問します。
  • 看護師により健康チェックを行います。
  • 簡易浴槽や機材を搬入し、入浴の準備を行います。
  • 脱衣介助を行う等、入浴の準備をお手伝いします。
  • 簡易浴槽へ移動・移乗を介助します。その間にシーツ交換等の援助も行います。
  • 最初に洗髪を行います。簡易浴槽にお湯を張り、入浴となります。
  • 温泉のお湯に浸かっていただきながら、洗身介助を行います。
  • シャワーを使用し、洗い流しを行います。
  • ベッドへ移動・移乗し、着衣介助を行います。ご希望に応じて爪切りを行います。
  • 機材の後片付け、搬出を行います。
  • 必要に応じてバイタルチェックを行います。
  • 挨拶を行い、退居します(次回の入浴をお楽しみに)。

※サービス提供に要する時間は概ね1時間程度です。

訪問入浴介護

睦園の訪問入浴車輌です。

訪問入浴介護

防水シーツを敷いて簡易浴槽を設置します。

訪問入浴介護

入浴に使用する簡易浴槽です(分割タイプ)。

訪問入浴介護

入浴でスッキリ笑顔、温泉入浴でリラックスできます。

対象者

  • 介護保険法に基づく要介護認定により、要支援1〜2、要介護1〜5の認定を受けた方
  • 障害者総合支援法に基づき、居宅介護の提供について市町村の認定を受けた方

利用方法

  • 要支援認定を受けた方は最寄りの地域包括支援センターにご相談ください。要介護1〜5と認定された方は居宅介護支援事業所にご相談ください。介護支援専門員(ケアマネジャー)の作成したケアプランに基づきサービスが提供されることになります。

    ※要介護認定を受けていない場合は、地域包括支援センターや居宅介護支援事業所にご相談ください。

  • 障害者総合支援法に基づくサービスについては、鹿児島市障害者福祉課にご相談ください。障害福祉サービス受給者証の交付を受けることにより、サービス利用が可能となります。

特色

睦園の訪問入浴では温泉を使用しており、ご利用者の方々にとても喜ばれています。ご利用者やご家族の皆様から「肌がツヤツヤになった、心や頭がスッキリした、体が楽になって温まった」という声が聞かれ、とても嬉しく感じています。温泉が体にどのような効果・効能をもたらしているのかご説明したいと思います。

■温泉の効果
  1. 身体を温め、血流促進や新陳代謝を促進する作用がある。
  2. 泉質によってはスキンケア効果や保温作用が優れている。
  3. 身体のリラックス作用、自立神経バランス回復効果がある。
  4. 身体の自然治癒力を向上させる作用がある。
■睦園の温泉の効能
温泉を積んで出発です!

温泉を積んで出発です!

  • [泉質]

    単純性温泉(低張性―弱アルカリ性―高温泉)

  • [適応症状]

    肩こり、腰痛、神経痛、筋肉痛、関節痛、消化器病、冷え性等の症状

    ※刺激が少ない泉質のため、熱いお湯よりもぬるめのお湯にゆっくりつかるのが効果的です。

これからもご利用者の皆様が温泉入浴によりいつまでもお元気で過ごせますように、ゆっくりとくつろげる入浴の一時を支援していきたいと思います。





ページTOPへ